海洋散骨葬

海洋散骨葬 オーシャンフューネラル

黒潮海流にのって太平洋の大海原へあなたは還る・・・
世界中どこの海でもあなたに逢える・・・

海洋散骨葬 オーシャンフューネラルとは、粉状にしたご遺骨を海に撒き、故人を海に還す新しい葬送スタイルです。海洋葬、海洋自然葬とも言われています。伝統的な形式にとらわれず、自由な葬送方法で、自分らしい別れの儀式を執り行うことができます。

紀伊半島 串本・潮岬沖を流れる黒潮海流は、日本列島の太平洋岸を北上して、太平洋の遥か彼方ハワイ沖に向かって流れています。やがて、アメリカの西海岸に到達し、南下を続けてメキシコ沖に至ります。そして、海底に潜り込んで何百年もかけてゆっくりと流れ続け、再び海面に浮かび上がって黒潮海流となります。
このように、黒潮海流は、水の惑星といわれる地球の大自然を守る、かけがえのない大循環の一つとなっています。「自然から生まれて、自然に還る」という考え方にそって行われる、黒潮海流へのOcean Funeral(散骨)は、地球に溶け合い、大自然の一部となって大循環を続けるという一大ロマンといえるでしょう。

海洋散骨葬 散骨プラン