海洋散骨葬のお申込みと流れ

お問合せ

まずは当店まで「散骨ご希望」とお問合せください。

日時の決定

ご依頼者様と当社で相談して日時を決定します。
なお、安全確保のため、設定した日時は天候状態により順延になることがあります。

正式申し込み

散骨依頼書に必要事項をご記入のうえ、当社までお申し込みください。

散骨申込書

ご遺骨の粉末化

ご遺骨を全部散骨されるか、一部を従来のお墓へ納骨されるかは、ご依頼者様のご希望によります。当社でご遺骨をお預かりして、人骨と判断できない大きさ(最大2ミリ以下を基準)に粉末化いたします。その後、ご遺骨はいったん返却させていただきます。 なお、この粉末化はご依頼者様でなされても結構です。

散骨当日

出航場所へご案内いたします。船上で行動しやすいよう、カジュアルな服装でお越しください。特に、パンプスや革靴等は滑りやすいので、スニーカーなどが適しています。船酔い等ご心配な方は、あらかじめ酔い止め薬をご準備ください。船酔いが激しい場合は、いったん帰港いたします。

散骨実施

参列者集合・乗船時のご注意

気象や海象の様子によって、実施できない場合、あるいは式次第を簡略化して行う場合があります。

出航

船酔いがご心配な方は、事前に酔い止めの薬をお飲みください。(船にも用意してあります。)

散骨ポイント到着

漁場、釣場、海上交通の要所は避け、陸地から約5海里以上離れた場所を原則としています。

開会の辞・送る言葉

今までのケースですと、宗教的な形式にこだわる方は少ないようです。リクエストによる音楽、別れの言葉や詩の朗読などが一般的です。

散骨・献花・献酒

献花は花びらのみとします。献酒はご希望に応じて日本酒、ビール、ワイン、焼酎、お茶、コーヒー等ご用意いたします。

全員で黙祷

散骨ポイントを中心に旋回・最後のお別れ

散骨した位置を海図にポイントし、後日「散骨証明書」としてお送りいたします。

帰航・解散

故人を偲び、静かに時を過ごす方もいらっしゃいます。