家族葬

家族葬とは親しい方を中心に司るお葬式の総称

"家族葬"の印象や受け止め方はさまざまで、しっかりとした定義はありません。

一般的には少人数の葬儀の総称として使用していることが多いようです。
フューネラルは、ご家族の希望や思いに対応させていただきます。

以下のメリットとデメリットを理解していただき、最適なご提案を致します。

家族葬のお葬式とメリット

家族葬とは、家族・親族やごく親しかった人たちの近親者で執り行うお葬式です。
通常のお葬式とは違い、たくさんの参列者が来ないため、故人とのお別れの時間をじっくりと過ごせるのが最大のメリットでしょう。
また、一般的にお葬式の規模は小さくなるため、お葬式の費用もある程度抑えることもできます。

家族葬ではここに注意

家族葬は通常のお葬式とは異なり、近親者のみで執り行うお葬式のため、次のようなトラブルが起こりがちです。

→訃報を伏せたつもりでも、葬儀後に亡くなった事を知った人たちが、都度、お参りに来られる。
また、「どうして教えてくれなかったのですか?」と詰め寄られることも。
→香典の金額が減り、思った以上にお葬式の費用が高くなることがある。

また、お葬式(家族葬)の後に、後日改めて「お別れ会」という形で、生前お付き合いされた人たち(友人や知人)とゆっくりと故人を偲ぶ場を別に設けるケースが増えてきています。

家族葬を行う場合には、故人の意志、ご遺族の考え方や地域的な考え方など状況によった最善の方法がありますので、ご遠慮なく、ぜひ弊社までご相談ください。

フリーダイヤル 0120-14-4241  通話料 無料 24時間つながります。

安心のお見積り

"こだわりの葬儀"、"予算や人数・規模"、"お別れ会の提案"など多様なニーズや疑問にもお応えするため、当社の担当者が丁寧にヒアリングし、ご説明いたします。安心・納得のお見積りを提示させて頂きます。