共感葬儀シェアを有田に

  1. ホーム
  2. 共感葬儀シェアを有田に

昭和10年に有田で葬儀業を営み。昭和20年上野山葬儀店として創業させていただきました。
既に80年余りが過ぎ、凡そ3万人の有田の方々のお別れに寄り添うことができました。
そんな近年の有田地域の状況も踏まえながら共感葬儀シェアは今までの「家族葬儀」とは違い、「新・家族葬儀」の提案をいたします。
従来の葬儀は葬儀式当日様々な方々のご参列をいただいていましたが、共感葬儀シェアは故人が何かを残した人、或いは故人により尊い何かを授かった人々だけで行う参列された方々全員 参加型の「新・家族葬儀」です。
故人に参列者個々がしっかりと向き合い語れる時間と空間をご用意します。
全国に先駆けて、私達がお世話になったこの有田で始めたいと思います。