株式会社オレンジライフ代表取締役社長兼CEO上野山栄作のエッセー多事想論

2010/5 オレンジ通信 第10号

餅鰹(もちがつお)って皆さん知ってますか?僕は知らなかったんです。食べたことはありましたが僕の場合「もちがつお」という種類の鰹があるのだと思っていました。それが田辺あたりで取れるものだと・・・
しかし事実は、この時期、遠洋でしか取れない鰹が近くまで泳いで来る。それを取って冷凍しないですぐに(4~6時間くらいのうちに)食べる鰹なんですね。僕たちの慣れたことばで言うと「死後硬直していない鰹」ということでしょう。知らないって怖いです。
さて、先日「社長!もちがつお食べませんか?」と仲のいい料理屋さんの店主から電話がありました。御坊までとりに行ってすぐに食べないとダメです、ということで早速「行く行く」と返事をして社員を連れて食べに行きました。当社「心ふれあい倶楽部」の提携店にもなってくれているお店です。電話でのお誘い、言い換えれば営業ってことなんでしょうけど、嬉しい営業ってありますよねぇ。ピントが合ってるって言うか・・・そんなちょうどいい営業センスが商売には必要ですね。実際今年はまだ食べていませんでした。旨かったです!!
その店はいつもいろんなイベントをやったりして頑張ってます。えらい!僕はそんな頑張れる仲間とこの「有田」が元気いっぱいであるよう何か出来ないかといつも考えています。
心ふれあい倶楽部がこの地域の活性化につながるネットワークになれればなんて考えます。
会員の皆様、同じ行くなら是非、会員特典のついた提携店を利用してあげてくださいね(願)